お子様の食生活と虫歯、仕上げ磨きについてお話します

6月6日(木)11:00〜子育て支援センターひなたぼっこさんにて「食生活と虫歯、仕上げ磨き」についてお話します。

初めて参加される方も、一度参加されたことのある方も、お子様を連れてぜひ遊びに来てください。

※参加には予約が必要です。また参加の際、支援センター利用料(1日1組100円)が必要になります。

子育て支援センターひなたぼっこホームページ

http://www.npo-hot.jp

前回のお話のご報告

講演会に参加いたしました

副院長が「定期管理メンテナンス」に関する講演会に参加いたしました。

日本の歯科治療において近年、予防の重要性が認識されつつあります。従来の様に、何か問題が起きてから歯科医院に来院していただき治療を行うのではなく、歯を失う原因の大部分である虫歯と歯周病に対して検査に基づいて治療計画を立て、患者さんのお口の健康を生涯に渡って維持していくことが必要があります。現在のお口の健康をこの先ずっと維持していくためにも、ついき歯科クリニックでは定期的なメンテナスに力を入れております。

院長が日本糖尿病協会登録歯科医として登録されました

近年、糖尿病と歯周病の因果関係に関する論文が報告され、歯周病は糖尿病の腎症、網膜症、神経障害、大血管障害、小血管障害に次ぐ6番目の合併症と言われています。
また、歯周病がある糖尿病患者では、歯周組織の微小血管障害、歯周結合組織の代謝の異常、免疫機能の低下や唾液の減少・口腔乾燥を発症する場合があります。さらに、重度の歯周病は、糖尿病患者における虚血性心疾患ならびに糖尿病腎症による死亡の予知因子となることや、糖尿病患者に対し歯周病の治療・管理を行うことにより、血糖コントロールが改善したとの報告もなされております。まずは、口腔内の状態を検査してみられませんか。